2015.06.22

女子W杯、豪州がブラジル退け8強進出…フランスは韓国に3発快勝

ブラジルを下したオーストラリア女子代表 [写真]=Getty Images

 FIFA女子ワールドカップ・カナダ2015は21日、決勝トーナメント1回戦が行われブラジル女子代表に1-0の勝利を収めたオーストラリア女子代表と、韓国女子代表に快勝した優勝候補のフランス女子代表がベスト8進出を決めている。

 グループステージを無失点の3連勝で突破したブラジルは、オーストラリア相手になかなか得点が奪えず、互いにチャンスは作るものの決めきれない展開となり前半はスコアレスで折り返した。

 すると0-0のまま迎えた80分、オーストラリアが試合を動かす。FWリサ・デバンナがGKと1対1のチャンスを得ると、このシュートは阻まれたもののこぼれ球にMFカヤ・サイモンが詰め、値千金のゴールを挙げる。

 今大会初失点を喫したブラジルは、その後もオーストラリアの守備を崩せず、1-0で勝利を収めたオーストラリアが3大会連続となるベスト8進出を果たした。

 韓国と対戦したフランスは開始早々に先制点を決めて優位に立つと、さらに1点を追加して前半を終える。後半も主導権を握り続けたフランスはFWドゥリがこの日2点目を挙げると最後まで韓国を寄せ付けず3-0の快勝で準々決勝に駒を進めた。

 この結果、フランスは26日に準々決勝でドイツ女子代表と対戦。オーストラリアは23日に行われるなでしこジャパン対オランダ女子代表の勝者と、27日に対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る