FOLLOW US

ブラジル代表MFコウチーニョ「ネイマール不在で弱いと言われたくない」

ブラジル代表のコウチーニョ [写真]=LatinContent/Getty Images

 コパ・アメリカ2015に参加中のブラジル代表MFフェリペ・コウチーニョは19日、コロンビア戦で試合終了後に相手選手にシュートを当て、その後のもみ合いの中で頭突き未遂をするなどして退場し、4試合出場停止処分を受けたため、残り試合を欠場することになったネイマール不在の危機を克服する準備ができていることを強調した。

 記者会見の席でコウチーニョは、今後の戦いについて自身の考えを次のように示した。

「我々は次の試合がどれほど重要であるかをわかっているし、そこに向けて準備をしている。ネイマールがセレソンにとって最重要選手であったことは間違いないが、『ネイマールのいないセレソンは弱い』などとは言われたくない。ネイマールの抜けた穴を埋める準備はできている」

ネイマールがいない状況を克服する必要があり、そのためにチームを再編する。選手も監督も慌ててはいないよ」

 ブラジル代表は21日、グループCの第3節でベネズエラ代表と相まみえる。結果によってはブラジルがグループ最下位に転落する可能性も残されており、予断を許さない状況が続いている。果たして、ネイマールの不在をブラジルは克服できるのか。

(記事/Cartao Amarelo)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO