2015.06.20

サビオラ、14年ぶりにリーベル復帰か…親友アイマールも1月に加入

サビオラ
今シーズンはヴェローナでプレーしたサビオラ [写真]=Getty Images

 ヴェローナに所属する元アルゼンチン代表FWハビエル・サビオラが、古巣であるアルゼンチンの名門リーベル・プレートに今夏復帰する可能性が浮上した。17日付のアルゼンチン紙『オレ』が報じている。

 リーベル下部組織出身のサビオラは、1998年に若干17歳でトップチームデビューを果たすと、2001年にバルセロナへ移籍し、エースとして活躍した。2004-05シーズンからは元カメルーン代表FWサミュエル・エトーの加入により居場所を失い、モナコとセビージャへ2年連続のレンタル移籍も経験している。

 その後はレアル・マドリード、ベンフィカ、オリンピアコスを経由し昨年夏の移籍市場最終日にヴェローナへ電撃加入した。しかし、今シーズンはリーグ戦14試合に出場しわずか1得点と不発に終わっている。

 なお、リーベル時代とベンフィカ時代ともにプレーし、サビオラの親友としても知られる元アルゼンチン代表MFパブロ・アイマールが今年1月にリーベルへ復帰しているため、移籍が実現した場合は両選手の共演にも注目が集まる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る