FOLLOW US

かつて金髪ヘアでブレイクした元ポルトガル代表DFアベル・シャヴィエル…現在の姿は?

シャヴィエルの現役時代(左)と現在(右) [写真]=Getty Images

 14日に行われたレアル・マドリード対リヴァプールのチャリティマッチ。サンティアゴ・ベルナベウには両チームのレジェンドたちが集まった。

 レアルではジネディーヌ・ジダンにロベルト・カルロス、クラレンス・セードルフ。リヴァプールもスティーヴ・マクマナマン、マイケル・オーウェン、ロビー・ファウラーなどなど懐かしの元選手たちが顔をそろえた。

 そして、ピッチの中で見た目的に一番目立っていたのが、2002~03年にかけてリヴァプールでプレーした元ポルトガル代表DFアベル・シャヴィエルだ。

 シャヴィエルといえば何といっても金髪がトレードマークで、名前を忘れていてもヘアスタイルを見て思い出す方もいるに違いない。

 42歳のシャヴィエルは現役時代、セリエA(バーリ、ローマ)、リーガ・エスパニョーラ(オビエド)プレミアリーグ(エヴァートン、リヴァプール、ミドルスブラ)、ブンデスリーガ(ハノーファー)の欧州主要4大リーグでプレー。2008年にMLSのLAギャラクシーで引退している。

 現在、ポルトガル2部のファレンセの監督を務めているシャヴィエルが、今でも変わらぬ金髪でいることに安心したファンもきっと多いはずだ。

(記事提供:Qoly)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA