FOLLOW US

カリアリ退任のゼマン氏、ルガーノの監督に就任…スイスでの指揮は初

ルガーノの監督就任が発表されたゼマン氏 [写真]=Getty Images

 2014-15シーズン途中にカリアリ指揮官を退任したズデネク・ゼマン氏が、スイス・スーパーリーグに属するルガーノの指揮官に就任した。同クラブが14日、正式に発表している。

 ルガーノは、2014-15シーズンのチャレンジリーグ(2部リーグに相当)で優勝し、13年ぶりにスーパーリーグ(1部リーグに相当)に復帰を果たした。

 スイスで初めて指揮を執るゼマン氏は、昨年12月に成績不振でカリアリの監督を解任。今年3月には、ジャンフランコ・ゾラ氏の後任として復帰を果たすものの、チームを立て直すことはできず、4月に自らの意思で辞任し、カリアリは残留できずセリエBに降格している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA