2015.06.14

元ミランFWパトがインテルに逆オファーか…フリーでの加入を目指す

パト
サンパウロでプレーするパト [写真]=Getty Images

 サンパウロに所属する元ブラジル代表FWアレシャンドレ・パトが、日本代表DF長友佑都の所属するインテルへの移籍を希望していることが明らかになった。14日付のイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 パトは昨年2月、コリンチャンスからのレンタル移籍でサンパウロに加入。契約期間は今年の12月までとなっているものの、同選手の所有権を持つコリンチャンスから肖像権収入が支払われていないことを理由に、契約解除すると予想されている。

 同紙によると現在はクラブと法廷闘争を行っており、無事に契約解除ができた場合のインテル加入を目指し、パトはすでにインテルへの“逆オファー”を出している模様。

 また昨年7月には、パトがインテルの練習場付近に豪邸を購入したと報じられていた。イタリアメディア『MEDIASET』によると、当時は友人にもインテルへの移籍を打ち明けていたという。

 現在25歳の同選手は2013年までミランに在籍していた。インテルへの移籍となった場合、古巣のライバルクラブでプレーすることとなる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る