2015.06.14

本田の同僚、16歳の神童マストゥールがモロッコ代表デビューを飾る

マストゥール
ミランでプレーするマストゥール [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランのFWハキム・マストゥールがモロッコ代表デビューを果たした。

 モロッコのアガディールで行われたアフリカネイションズカップ2017予選、リビア代表戦の試合終盤に投入されたマストゥール。

 89分からの出場でほとんどプレー機会はなかったようだが、この日に向けて「選出されてとてもハッピーだよ。モロッコのためにプレーする」と語っていたマストゥールの表情からは嬉しさが伝わってくる。

 1998年生まれのマストゥールは弱冠16歳。今月15日が17歳の誕生日でその直前でのフル代表デビューとなった。イタリアのユース代表経験があったが、先月モロッコ代表に初招集されていた。なお、これは同国代表史上最年少でのデビューだとも伝えられている。

 試合もモロッコが1-0で勝利。予選を白星でスタートさせている。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る