2015.05.25

フル出場の南野がアシストで貢献…ザルツブルクが2季連続9度目の優勝

南野
初のタイトル獲得となった南野(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 オーストリア・ブンデスリーガ第33節が24日に行われ、FW南野拓実が所属するザルツブルクはヴォルフスベルガーと対戦し、3-0で勝利した。この結果、2シーズン連続9度目のリーグ優勝を決めている。

 引き分け以上でザルツブルクの自力優勝が決まる中で、5分にマルセル・ザビツァーが先制点を決めると、12分に南野のパスを受けたアンドレ・ラマーリョが追加点を挙げた。51分にはジョナタン・ソリアーノが試合を決定づける3点目を奪い、そのまま試合終了。残り1節を残してザルツブルクが優勝を果たした。

 1月に加入した南野は、リーグ戦13試合に出場し、3得点を挙げている。また、チームも南野加入後の後半戦をわずか2敗で切り抜け、リーグ戦首位を走り続けた。

 優勝を決めたことにより、ザルツブルクは来シーズンのチャンピオンズリーグ予選3回戦から出場することが決まっている。

 また、ザルツブルクはオーストリア・カップでも勝ち残っており、6月3日に行われる決勝戦でオーストリア・ウィーンと激突する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る