2015.05.02

コパ・アメリカ出場を目指すカカ「ブラジルのためにプレーできる」

カカ
オーランド・シティに所属するMFカカ [写真]=Getty Images

 MLS(メジャーリーグサッカー)のオーランド・シティに所属するMFカカが、ブラジル代表に復帰しコパ・アメリカでの出場を目指していると明かした。イギリスメディア『BBC』が4月30日に伝えている。

 2014年夏、失意とともに母国開催のワールドカップを終えたブラジル代表。だが、同大会後にドゥンガ監督が復帰すると、ここまで8試合を行い全勝中。6月にはチリで開催されるコパ・アメリカが控えている。

 カカは代表について、「もし、僕がチームにフィットできるとドゥンガが考えるのなら、僕は準備するよ」と招集を期待しており、「まだブラジルのためにプレーできると思っている。僕のスキルや経験で貢献できると思っているよ。だが、僕が決めることではないけどね」とコメントしている。

 現在33歳のカカは、今シーズンからMLSに新規参入したオーランド・シティで背番号10を背負い、主将として活躍。代表では昨年10月に追加招集を受けて、同月14日にシンガポールで行われた日本代表との親善試合にも出場していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る