FOLLOW US

メッシがセルティックの本拠地を絶賛「ヨーロッパでも最高の雰囲気」

セルティック・パークでプレーしたメッシ(左) [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがチャンピオンズリーグで対戦した際に訪れたセルティックのホームスタジアム、セルティック・パークを称賛した。15日付のイギリスメディア『デイリー・レコード』など複数のメディアが報じている。

 スコティッシュ・プレミアリーグで首位のセルティックは、2位と勝ち点差8をつけて4連覇に向けて順調に進んでいるが、世界最高の選手であるメッシもセルティックがリーグ戦を連覇してCLに進出することを望んでいるようだ。

 メッシはかつてセルティック・パークで2試合プレーして3ゴール決めている。その際にセルティックのユニフォームをお土産として買ったことを明かしつつ、セルティック・パークの雰囲気を称賛した。

「セルティック戦は僕にとって特別だし、よく覚えている。アウェーでのセルティック戦は常に難しい試合になる。しかし、タフな試合になるとわかっていても、CLで再びセルティックと対戦したいと思っているよ。セルティックパークはヨーロッパでも最高の雰囲気を備えているんだ」

 メッシは2012年のバルセロナ対セルティック戦で活躍した元セルティック所属(現サウサンプトン所属)のイングランド代表GKフレイザー・フォースターにも言及し、「フレイザー・フォースターのパフォーマンスはバルセロナの選手たちの間でも長らく語り継がれることだろう。あの試合での彼の動きは超人的だった。僕が今まで見た中でも最高のGKのパフォーマンスだった。ビクトル・バルデスがバルセロナを去る時もフォスターの話で盛り上がったものさ」と明かした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO