FOLLOW US

田中が開幕ゴール、ヘルシンキが快勝で白星発進…ハーフナーもフル出場

 フィンランド・ヴェイッカウスリーガ開幕戦が12日に行われ、ロヴァニエメン・パロセウラ(RoPS)とMF田中亜土夢とFWハーフナー・マイクが所属するHJKヘルシンキが対戦した。田中とハーフナーはともに先発出場を果たしている。

 5日に行われたリーグカップ決勝と同カードとなったリーグ開幕戦。HJKヘルシンキは、リーグカップに続く連勝を狙った。

 均衡が破られたのは20分。HJKヘルシンキが右CKを獲得すると、エルファン・ゼネリのクロスボールに飛び込んだのはタピオ・ヘイッキラ。HJKヘルシンキが敵地で幸先良く先制した。

 さらに前半終了間際には、ペナルティエリア手前右のFKをゼネリが直接決めてリードを2点に広げる。

 しかし後半立ち上がりの59分、ロングボールのこぼれ球をRoPSのアデニイ・マイケル・イビヨミに押し込まれ1点差に詰め寄られた。

 HJKヘルシンキにとっては嫌な流れになりかけたが、田中が流れを引き戻す。71分、右サイドでボールを受けた田中がドリブルで持ち上がり、ペナルティエリアに侵入。中央に切れ込んで左足シュートを放つと、ボールはゴール右下に決まりチーム3点目を奪った。78分に田中はウスマン・ジャロウと交代し、ベンチに下がった。

 このまま試合は終了し、HJKヘルシンキが3-1でRoPSを下し、開幕戦を白星で飾った。なお、田中は78分まで出場、ハーフナーはフル出場を果たしている。

 次節、HJKヘルシンキはホームでラーティと対戦する。

【スコア】
ロヴァニエメン・パロセウラ 1-3 HJKヘルシンキ

【得点者】
0-1 20分 タピオ・ヘイッキラ(HJKヘルシンキ)
0-2 45+2分 エルファン・ゼネリ(HJKヘルシンキ)
1-2 59分 アデニイ・マイケル・イビヨミ(ロヴァニエメン・パロセウラ)
1-3 71分 田中亜土夢(HJKヘルシンキ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA