FOLLOW US

フィオレンティーナが「ルーマニアの英雄」ハジの息子の獲得に近づく

94年のW杯ではルーマニアをベスト8に導く活躍を見せたハジ(左)  [写真]=Getty Images

 29日、イタリア・セリエAのフィオレンティーナが、U-17ルーマニア代表MFヤニス・ハジの獲得に近づいていると『Sky Italia』が報じた。

 ヤニス・ハジは1998年生まれの16歳。ヴィートルル・コンスタンツァの下部組織出身で、16歳でありながらも既にトップチームでデビューを果たしている期待のアタッカーである。

 ヤニスの父親は、1994年のアメリカ・ワールドカップなどで活躍したルーマニアサッカー史上最高の選手の一人、ゲオルゲ・ハジ。晩年に在籍したトルコのガラタサライでは2000年にUEFAカップ制覇を成し遂げた。現在はヴィートルル・コンスタンツァの監督を務めている。

 フィオレンティーナは以前から彼の才能に目を付けており、スカウトを送ってチェックを重ね、既に契約は合意に近づいているとのことだ。

(記事提供:Qoly)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO