2015.03.24

ロケット花火で相手GKが怯んだ隙にゴール…ブラジルでサポーターが暴走

グレミオ
グレミオのファンは州選手権で暴走 [写真]=Getty Images

 ブラジルで行われたサッカーの試合でファンが相手チームのGKのミスを誘うためにロケット花火を打ち込んだとイギリス紙の『ミラー』や『メトロ』など複数のメディアが22日付で報じている。

 リオグランデ・ド・スル州で行われている州選手権「グレミオ対ラジェアデンセ」戦で、ゴール裏に陣取ったグレミオのサポーター集団は応援するグレミオの攻撃時にラジェアデンセのGKジオバニ・ルイスに向けてロケット花火を発射。ゴールの真ん中付近に突き刺さって爆発したロケット花火に驚いたGKが倒れ込んだため、グレミオの選手が打った弱いシュートはゴールに転がり込んだ。ゴールが決まった瞬間、サポーターは大歓声を上げたものの、当然ながらこの得点は無効とされた。
 
 このサポーターの暴走に対して現段階でCBF(ブラジルサッカー連盟)から何も発表がないが何らかのペナルティーが下されることは間違いないだろうと報じられている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る