FOLLOW US

柿谷が2戦連続で途中出場のバーゼル、2度のリードも追いつかれドロー

 スイス・スーパーリーグ第24節が15日に行われ、FW柿谷曜一朗が所属するバーゼルは敵地でザンクト・ガレンと対戦した。柿谷はベンチスタートとなった。

 リーグ戦では首位を走るバーゼルだが、10日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのポルト戦で0-4と大敗。今節は、今シーズンすでに2敗を喫しているザンクト・ガレンとの一戦に臨んだ。

 試合は9分に動く。ダヴェデ・カラが右サイドでパスを受けるとそのままゴール前にクロスを供給。飛び込んだマティアス・デルガドがヘディングで合わせ、バーゼルが先制に成功する。喜んだのもつかの間、15分に追いつかれる。ザンクト・ガレンは右クロスに反応したシコルスキが、ダイレクトで右足を振り抜き、ゴール左に突き刺した。

 すると35分、カラからのスルーパスに抜け出したデルリス・ゴンサレスが、ペナルティエリア左から放ったシュートは相手GKに阻まれるが、ゴール前に詰めていたカラが押し込んで、勝ち越し点を奪取。そのまま前半を終えるかに思われた42分、トレアンのゴールでザンクト・ガレンが試合を再び振り出しに戻し、2-2で前半を終える。

 迎えた後半、バーゼルは66分にPKを献上するが、トマーシュ・ヴァツリークのファインセーブでピンチを凌いだ。再三の決定機を決め切れずにいるバーゼルは、73分に柿谷を投入する。柿谷は積極的にエリア付近でボールを受けるが、なかなか前を向くことができない。結局、後半のスコアは動かず、2-2で勝ち点1を分け合った。次節、バーゼルは敵地でルツェルンと対戦する。

【スコア】
ザンクト・ガレン 2-2 バーゼル

【得点者】
0-1 9分 マティアス・デルガド(バーゼル)
1-1 15分 シコルスキ(ザンクト・ガレン)
1-2 35分 ダヴェデ・カラ(バーセル)
2-2 42分 トレアン(ザンクト・ガレン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO