2015.03.11

バーゼル戦で味方と衝突のポルトDFダニーロ、検査結果は問題なし

ダニーロ
ポルトでプレーするダニーロ [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが10日に行われ、ポルトはFW柿谷曜一朗が所属するバーゼルと対戦し、4-0で勝利したが、同クラブに所属するブラジル代表DFダニーロが負傷により途中交代した。

 ダニーロはロングボールを処理する際、GKファビアーノと味方同士で接触。ファビアーノは起き上がるも、頭を打ったダニーロはそのまま担架で運び出されていた。

 同日、クラブ公式ツイッターが同選手の検査結果を発表。現在は病院で経過を観察しているが、幸い深刻なものではなく、復帰はすぐだと伝えられた。

 現在23歳のダニーロは、サントスでプレーしていた2011年、現在はバルセロナに所属しているブラジル代表FWネイマールらとともにコパ・リベルタドーレスを制覇。同年に日本で行われたFIFAクラブ・ワールドカップでは、準決勝の柏レイソル戦で直接フリーキックを決めるなど活躍していた。翌年にポルトへ加入してからもチームの主力として結果を残し、現在ではレアル・マドリードやバルセロナが獲得を熱望しているとの噂も広まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る