2015.02.21

ラウールがNYコスモスで実戦デビュー…PKキッカー務め勝利に貢献

ラウール・ゴンサレス
NYコスモスのラウール・ゴンサレス [写真]=Getty Images

 アメリカのNSAL(北米サッカーリーグ)所属のニューヨーク・コスモスに加入した元スペイン代表FWラウール・ゴンサレスが、新天地で実戦デビューを果たした。クラブ公式HPが伝えている。

 ラウールは、19日に香港で行われた「2015ルナーニューイヤーカップ」のサウス・チャイナ戦にフル出場。試合は2-2のままPK戦に突入し、キッカーを任されたラウールは冷静にゴールを決めた。PK戦を4―2で制したNYコスモスは、ルナーニューイヤーカップを手にしている。

 NSALは春秋制のリーグ。4月に新シーズンの開幕を控えたNYコスモスは、プレシーズンマッチとしてルナーニューイヤーカップに出場していた。

 ラウールはかつてレアル・マドリードやシャルケで活躍した元スペイン代表FWで、2014年7月にカタールのアル・サッドを契約満了で退団。同年10月に2015年からの複数年契約でNYコスモスに加入し、引退後に同クラブ下部組織のテクニカルアドバイザーに就任することも併せて発表されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る