2015.02.18

ポルトやリヨンで活躍したL・ロペスがアル・ガラファを退団

リサンドロ・ロペス
アル・ガラファを退団することが決まったL・ロペス [写真]=Getty Images

 カタールのアル・ガラファは17日、元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペスが退団することを発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 31歳のリサンドロ・ロペスは、2005年にラシン・クラブからポルトに加入。リーグの得点王に輝くなど活躍すると、2009年から在籍したリヨンでもチームの中心としてプレーし、2010年にはリーグ・アンの最優秀選手に選ばれた。その後、2013年にアル・ガラファへ移籍したが、今回チームを離れることが明らかとなった。

 なお、アル・ガラファはリサンドロ・ロペスの代役として、ステアウア・ブカレストのルーマニア代表FWクラウディウ・ケセルの獲得に動いていることも発表している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る