FOLLOW US

南野が先発で欧州デビュー…ザルツブルグは2発で後半戦白星スタート

 オーストリア・ブンデスリーガ第20節が14日に行われ、ウィーナー・ノイシュタットとFW南野拓実が所属するザルツブルグが対戦した。

 2カ月のウィンターブレイクを経て、今節でシーズン後半の再開を迎えた。今冬新加入の南野は右サイドハーフで先発出場をし、欧州デビューを果たした。

 試合は前半をスコアレスドローで折り返し、後半の50分に動く。エリア手前の左でFKを獲得したザルツブルグは、ホナタン・ソリアーノが直接狙うと、シュートはゴール右に突き刺さり先制に成功した。

 59分にはエリア内右に抜け出したマルセル・ザビツァーが、シュートを放つも、枠の左に外れた。64分にザルツブルグは、南野に代えて、同じく新加入のマルコ・デュリシンをピッチに送り出した。

 67分、味方のスルーパスでマッシモ・ブルーノがエリア内右に抜けると、横パスを選択。フリーのソリアーノがダイレクトでゴールに流し込んで、ザルツブルグが追加点を決めた。76分にはエリア内右に抜け出したソリアーノが反転しながらトラップし、シュートフェイントでDFをかわしてから右足を振り抜くが、ボールは枠の左に逸れた。

 試合はこのまま動かず、ザルツブルグがソリアーノの2ゴールでウィーナー・ノイシュタットに2-0で勝利。シーズンの再開を白星で飾った。 

【スコア】
ウィーナー・ノイシュタット 0-2 ザルツブルグ

【得点者】
0-1 50分 ホナタン・ソリアーノ(ザルツブルグ)
0-2 67分 ホナタン・ソリアーノ(ザルツブルグ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA