FOLLOW US

欧州デビューが迫るザルツブルグFW南野拓実「試合が待ち遠しい」

今冬にザルツブルグに加入したFW南野拓実 [写真]=Bongarts/Getty Images

 FW南野拓実が所属するザルツブルグは、14日に行われるオーストリア・ブンデスリーガ第20節のウィーナー・ノイシュタット戦で、今シーズン後半戦の再開を迎える。同試合に向けて南野が会見に応じた。クラブ公式サイトが12日に伝えている。

 ザルツブルグを率いるアドルフ・ヒュッター監督や、同じく新加入のオーストラリア人FWマルコ・デュリシンらと会見に臨んだ南野は、「ザルツブルグに来てこの環境に慣れてきましたし、今は試合が待ち遠しいという感じです」とコメント。さらに、ユニフォームの名前について問われた南野は、「発音しやすいのはミナミノより、タクミの方だと思ったので、そっちにしました」と明かしている。

 また、ヒュッター監督は、「再開に向けた準備に満足している」と語ると、ウィンターブレイクでは「私が満足いくレベルではなかったフィジカルの強化に集中した」と続け、さらに「新加入のデュリシンと南野がチームに溶け込むことも重要だった」とコメントした。

 なお、ザルツブルグは再開戦の相手であるウィーナー・ノイシュタットに過去15試合で無敗。今試合、ザルツブルグはアウェーゲームに臨むが、ウィーナー・ノイシュタットのホームでは、ここ5試合の全てのゲームで3得点以上を獲得し勝利している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA