2015.02.12

マラドーナ氏がオスヴァルドのボカ移籍に喜び…テベス復帰も熱望

カルロス・テベス
マラドーナ氏がボカ復帰を願うユヴェントスのテベス [写真]=Getty Images

 元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が、日本代表DF長友佑都が所属するインテルのFWパブロ・オスヴァルドがボカ・ジュニオルスに移籍することに喜びを示した。イタリアメディア『トゥットスポルト』が11日に報じている。

 ボカの熱狂的なサポーターであるマラドーナ氏は、自身のツイッターで「ダニ(オスヴァルドの愛称)がボカの一員になって嬉しい。この機会を利用して、ボカの試合を観戦に行こうと思う。そしてカルリートス(ユヴェントス所属のアルゼンチン代表FWカルロス・テベスの愛称)のボカ復帰も訴えたい。みんなどう思う?」と綴っている。

 マラドーナ氏からのラブコールを受けたテベスは、ユヴェントスとの契約が2016年6月30日までとなっており、現時点で契約更新を行わず、契約満了に伴い、ボカに移籍する意向を表明している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る