FOLLOW US

PK戦を制したコートジボワール、2度目のアフリカ王者に輝く

アフリカ王者に輝いたコートジボワール代表 [写真]=Getty Images

 赤道ギニアで開催中のアフリカ・ネーションズカップは、8日に決勝が行われ、コートジボワール代表とガーナ代表が対戦した。

 試合は互いに得点を奪えない状況が続き、前半は0-0で終えた。迎えた後半もスコアは動かず、試合は延長戦へ。しかし、その後も両チームにゴールは生まれまま120分が終了し、勝負はPK戦に突入した。

 PK戦はガーナが2人連続で成功。コートジボワールは2人が外してピンチを迎える。だが、逆にガーナはここから2人が失敗。一方、コートジボワールは3人目、4人目が成功し、2-2となる。

 5人目は両チームとも決めて、PK戦は6人目に突入。勝負が決まったのは11人目となった。ガーナはキッカーを務めたGKラザク・ブライマーのシュートがセーブされる。対するコートジボワールはGKブバカル・バリーが確実に決めて激闘は終了。9-8でPK戦を制したコートジボワールが、1992年大会以来、2度目のアフリカ王者に輝いた。

【スコア】
コートジボワール 0-0(PK9-8) ガーナ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA