2015.01.29

抽選で8強最後の一枠が決定…2カ国の成績が全く同じ/アフリカ杯

8強最後の一枠は、ギニアかマリか [写真]=Getty Images

 赤道ギニアで開催中のアフリカ・ネーションズカップは、28日にグループDの最終節が行われた。

 4カ国が2分けで並んでいた混戦のグループで、首位通過を決めたのはコートジボワール代表。カメルーン代表との最終戦で、36分にマックス・グラデルが先制点を挙げた。グラデルのゴールを守り切り、1-0で勝利して、勝ち点5に伸ばした。

 一方、もう1試合であるギニア代表とマリ代表の一戦が1-1のドローに終わったことで、2位通過チームが決まらない事態が発生した。ともに勝ち点3で、得失点も総得点も同数。ベスト8最後の国は、29日の抽選で決定することになった。

 グループDの順位は以下のとおり。

1 コートジボワール(5pt|1勝2分0敗/3得点2失点/得失点差1)
2 ギニア(3pt|0勝3分0敗/3得点3失点/得失点差0)
3 マリ(3pt|0勝3分0敗/3得点3失点/得失点差0)
4 カメルーン(2pt|0勝2分1敗/2得点3失点/得失点差-1)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る