FOLLOW US

開催国豪州、早々の2得点で勝利…アジア杯初優勝懸け、決勝で韓国と対戦

2点目を決めたデビッドソン(右) [写真]=Getty Images

 AFCアジアカップ オーストラリア2015の準決勝が27日に行われ、オーストラリア代表とUAE代表が対戦した。

 開催国のオーストラリアはグループを2位で通過し、決勝トーナメント1回戦は中国に2-0で勝利。2大会連続の決勝進出を目指す。一方のUAEはグループCをイランに次ぐ、2位で突破。準々決勝では日本と対戦し、PK戦を制して勝ち上がってきた。自国開催だった1996年の第11回大会以来となる5大会ぶり2度目の決勝戦を狙う。

 試合は開始早々に動く。3分、右CKを獲得したオーストラリアは、中央でトレント・セインズバリーがヘディングで合わせてネットを揺らした。UAEも10分、右サイドのパス交換から速いクロスにニアサイドでアハメド・ハリルがダイレクトシュートを打つも、ポストの外側をヒットした。

 オーストラリアは14分、右サイドのクロスからゴール前で混戦となり、最後はジェイソン・デビットソンが左足でゴール左へ蹴り込み、追加点を獲得する。前半はオーストラリアペースで終える。

 2点をリードして後半を迎えたオーストラリアは攻め急がず。UAEがゴールに迫る場面もあったが、得点を許すことなく完封。2-0のままスコアは動かずオーストラリアが勝利した。

 31日に行われる決勝戦でオーストラリアは初優勝を目指して韓国と対戦する。

【スコア】
オーストラリア 2-0 UAE

【得点者】
1-0 3分 トレント・セインズバリー(オーストラリア)
2-0 14分 ジェイソン・デビッドソン(オーストラリア)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO