FOLLOW US

“中村俊輔の元同僚”FWマロニーがMLSのシカゴ・ファイアーに移籍

シカゴへの移籍が発表されたマロニー(左) [写真]=Getty Images

 MLS(メジャーリーグ・サッカー)のシカゴ・ファイアーは25日、イングランドのチャンピオンシップ(2部リーグ)に属するウィガンからスコットランド人FWショーン・マロニーを獲得したと、クラブ公式サイトで発表した。

 32歳のマロニーは、身長171cmと小柄なテクニシャンで、セルティック時代には現在横浜F・マリノス所属のMF中村俊輔とともにスコティッシュ・プレミアリーグ連覇やチャンピオンズリーグでのベスト16入りに貢献。2011年には当時プレミアリーグに属していたウィガンへ移籍し、背番号10を背負ってフリーキックなどを武器に3年半プレーをしていた。

 今回の移籍に関してマロニーはクラブの公式サイトを通じて以下のコメントを発表している。

「ファイアーの一員になれてとても嬉しいです。この移籍を実現させてくれた監督とオーナーは私の恩人です。こんなに早く移籍が成立するとは思いませんでした。MLSという素晴らしいリーグで、シカゴでのプレーが楽しめるよう望んでいます。古巣のウィガンにも尊敬と感謝の気持を送りたいと思います」

 マロニーの移籍加入会見は現地時間26日9時15分にホームスタジアムであるトヨタパークにて行われる予定。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO