2015.01.26

ゴールにこだわる田中順也、決勝点に絡むも「次は必ず入れないと」

田中順也
スポルティングに所属する田中 [写真]=Getty Images

 プリメイラ・リーガ(ポルトガルリーグ)第18節が25日に行われ、FW田中順也が所属するスポルティング・リスボンは、アカデミカ・コインブラと対戦し、1-0で勝利を収めた。同試合に途中出場した田中が自身の公式ブログ(http://ameblo.jp/junya-tanaka/)を更新した。

 田中はアカデミカ・コインブラ戦に67分から出場。76分に自身が放ったヘディングシュートはGKにセーブされたが、チームメートがこぼれ球を押し込み、決勝ゴールが生まれた。

 得点に絡んだ田中は「今日はしっかり勝つことができました」と記す一方で、「直接入れなければいけないヘディングシュートでした」と反省。「嬉しさ半分悔しさ半分です」と現在の心境を語った。

 また、「やはり『ゴール』と、『ゴールに絡んだ』の違いは大きく差があります。次は必ず入れないと」と得点にこだわる姿勢を示した。

 次戦に向けては「コンスタントに試合に絡めるとモチベーションもコンディションもかなり上向きます」と綴り、「次も必ず結果を出します」と意気込んでいた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る