2015.01.22

ケーヒルのオーバーヘッド&ヘディング弾で豪州が中国撃破し準決勝へ

ケーヒル
2ゴールを挙げてチームメイトと喜ぶケーヒル(中央)[写真]=Getty Images

 AFCアジアカップ オーストラリア2015の準々決勝が22日に行われ、中国代表と開催国のオーストラリア代表が対戦した。

 グループBを全勝で突破した中国に対して、オーストラリアはグループリーグ最終節で韓国に敗戦し、グループAを2位で決勝トーナメントに進んだ。

 試合は前半をスコアレスで折り返し、後半の立ち上がりに動く。49分、右CKをクリアされたところに、イヴァン・フラニッチが頭で押し返すと、そのボールをゴール手前右のティム・ケーヒルがオーバーヘッドキックでゴール左に叩き込み、オーストラリアが先制に成功した。

 さらに65分、ジェイソン・デイヴィッドソンが左サイドからクロスを入れると、エリア内中央のケーヒルが頭で枠の右に叩き込んで追加点を決めた。

 試合はそのまま終了し、ケーヒルの2ゴールでオーストラリアが中国を2-0で下し、ベスト4進出を決めた。オーストラリアは、日本代表とUAE代表の勝者と27日に準決勝で対戦する。

【スコア】
中国 0-2 オーストラリア

【得点者】
0-1 49分 ティム・ケーヒル(オーストラリア)
0-2 65分 ティム・ケーヒル(オーストラリア)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る