2015.01.22

米女子代表GKソロに30日間の活動停止処分…合宿から離脱へ

ソロ
アメリカ女子代表GKのソロ [写真]=Getty Images

 USSF(アメリカ合衆国サッカー連盟)は21日、アメリカ女子代表GKホープ・ソロに対し、代表チームにおける30日間の活動停止処分を科した。同連盟の公式HPが伝えている。

 USSFは、現在アメリカ女子代表が行っているカリフォルニアでのトレーニングキャンプ中に発生した問題が原因と発表。詳細は明らかにしていないが、大手メディア『ESPN』などでは、19日にマンハッタンビーチで夫のジェラミー・スティーブンス氏が飲酒運転の疑いで逮捕された際、車に同乗していたソロが警察と揉めたことが一因と報じている。

 今回の処分を受け、ソロはアメリカ女子代表から離脱。チームを率いるジル・エリス監督は「ホープは代表やチームメートに悪影響を与えてしまった。一度チームから離れることが最良の選択だと思っている」とコメントしていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
リヴァプール
57pt
マンチェスター・U
56pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
65pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
51pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
インテル
51pt
欧州順位をもっと見る