2015.01.05

ローマ、U-20ウルグアイ代表FW獲得間近…プレミア強豪も関心

ケビン・メンデス
ローマがケビン・メンデス(手前)獲得へ [写真]=FIFA via Getty Images

 ローマが、ペニャロールに所属するウルグアイ代表FWケビン・メンデスを獲得することで秒読み段階に入っている。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が4日に報じた。

 報道によると、1月10日に19歳の誕生日を迎えるメンデスはローマに移籍後、すぐにセリエBのペルージャにレンタル移籍となる模様。4日にローマのフィウミチーノ空港に到着したメンデスは「イタリアでプレーできることをとても嬉しく思う。ローマに留まるのか、それともペルージャに行くのかまだ分からない。好きなポジションはセカンドトップだ」と答えている。

 同紙によるとローマは推定200万ユーロ(約2億9000万円)の移籍金を払い、5年契約でメンデスを獲得。ローマの他に、リヴァプールやアーセナル、マンチェスター・Uも同選手の獲得に関心を強めていたものとみられる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る