2015.01.03

LAギャラクシー、ベッカム氏に提示した条件でジェラード獲得か

ジェラード
今季限りでリヴァプールを退団するジェラード [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 MLS(メジャーリーグ・サッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーが、週給10万ポンド(約1850万円)の条件で、元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードの獲得を狙っていると、イギリス紙『ミラー』が報じた。

 ジェラードは2日、今シーズン限りで下部組織時代から在籍していたリヴァプールを退団すると発表した。今後はMLSへの移籍が噂されており、一部ではロサンゼルス・ギャラクシーの他に、トロントFCやニューヨーク・レッドブルズなどが候補に挙がっている。

 同紙によれば、ロサンゼルス・ギャラクシーは、元アメリカ代表MFランドン・ドノバン氏の現役引退を受け、昨年11月からジェラードの動向に注目していた模様。かつて在籍していた元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏に提示した週給10万ポンドの4年契約を、ジェラードに用意する準備ができていると伝えられた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る