FOLLOW US

リケルメ、新天地はMLSか…広州恒大ジラルディーノにも移籍報道

MLS移籍の可能性が報じられたリケルメ [写真]=LatinContent/Getty Images

 MLS(メジャーリーグ・サッカー)のモントリオール・インパクトが、アルヘンティノス・ジュニアーズに所属する元アルゼンチン代表MFフアン・ロマン・リケルメの獲得に動いている。スペイン紙『マルカ』が29日に報じた。

 36歳のリケルメは、1996年にボカ・ジュニアーズでデビュー。2002年にスペインに渡り、バルセロナ、ビジャレアルでプレーした。2007年に古巣ボカ・ジュニアーズに移籍し、今年7月には下部組織時代に所属していたアルヘンティノス・ジュニアーズへ。18年ぶりに古巣に復帰した。

 同紙は、モントリオール・インパクトがリケルメの獲得を望んでいると報道。同クラブは2013年にもリケルメとの交渉に臨んだが、同選手はアルゼンチン国内に留まる選択をしていた。

 また同記事では、広州恒大のイタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノにもモントリオール・インパクトへの移籍の可能性があると伝えられた。ジラルディーノは今年7月に広州恒大へ加入。同クラブは来シーズンのAFCチャンピオンズリーグで、鹿島アントラーズらと同じグループHに入っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO