FOLLOW US

小野が途中出場のスタンダール、ホームで逆転負け…川島はベンチ

 ベルギーリーグ第19節が14日に行われ、GK川島永嗣、FW小野裕二が所属するスタンダール・リエージュとクラブ・ブルージュが対戦した。川島と小野はベンチスタートだった。

 首位のクラブ・ブルージュをホームに迎えたスタンダール・リエージュは13分、ペナルティーエリア手前からリカルド・ファティが右足を振り抜く。相手DFに当たってコースが変わったシュートが決まり、スタンダール・リエージュが先制した。

 しかし、アウェーのクラブ・ブルージュも反撃。29分にリオル・ラファエロフが同点ゴールを奪うと、35分には角度のないところからトーマス・メウニエルがシュートを決めて逆転に成功した。

 リードを許したスタンダール・リエージュは、59分に小野を投入。その後、何度かチャンスを迎えたが、同点に追いつくことができない。すると82分、逆にクラブ・ブルージュはルート・フォルマーがヘディングシュートで追加点を奪い、スタンダール・リエージュを突き放した。

 試合はこのまま終了となり、3-1でクラブ・ブルージュが勝利。ホームで逆転負けのスタンダール・リエージュはリーグ戦8敗目を喫した。なお、川島に出場機会はなかった。

【スコア】
スタンダール・リエージュ 1-3 クラブ・ブルージュ

【得点者】
1-0 13分 リカルド・ファティ(スタンダール・リエージュ)
1-1 29分 リオル・ラファエロフ(クラブ・ブルージュ)
1-2 35分 トーマス・メウニエル(クラブ・ブルージュ)
1-3 82分 ルート・フォルマー(クラブ・ブルージュ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO