FOLLOW US

アエロフロート・アジアカップ2014の表彰式がマンチェスターで開催…慶応義塾大学のエルレイナがトロフィーを手に

アエロフロート・アジアカップ2014を制した慶應義塾大学のエルレイナがオールド・トラッフォードでトロフィーを手にした

 アエロフロート主催によるフットサル国際大会「AEROFLOT ASIA CUP 2014(アエロフロート アジアカップ 2014)」が、9月6日(土)から日本、ロシア、中国、韓国の4カ国で開催。各国から大学生の30チームが参加した。

 9月6日(土)のロシア・ウラジオストック大会、翌7日(日)の東京大会を皮切りに、中国の北京、上海、韓国のソウルと予選大会が順次開催され、各会場を勝ち抜いた各都市代表1チームが、香港での決勝戦で激突。香港で行われた決勝大会で慶応義塾大学のエルレイナが優勝を果たし、アエロフロートがオフィシャルキャリアを務めるマンチェスター・ユナイテッドのホームゲーム観戦ツアーを手した。

 11月30日に行われたハル戦のハーフタイムにマンチェスター・Uの本拠地オールド・トラッフォードのピッチ上で表彰式が行われ、クラブのレジェンドであるガリー・パリスター氏からトロフィーがエルレイナに手渡された。

 エルレイナの選手はトレーニング・セッションにも参加し、マンチェスター・Uのサッカースクールコーチ陣に加え、OBのデニス・アーウィン氏から指導を受けた。

 アエロフロートはマンチェスター・Uとロシア代表の公式キャリアで、国際的なスポーツ大会とのスポンサー契約をするなど、スポーツの発展をサポートしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO