2014.12.03

再入院中のペレ氏、医師が「治療経過は順調」と発表

ペレ
2013年10月1日、ペレ博物館(サントス)の予算公表会見に出席したペレ [写真]=Diogo Moreira/GESP

 サンパウロのアウベルト・アインスタイン病院に入院中のペレ氏の経過は順調だと、12月1日(月)、同病院の医師が公表した。現地メディア(『G1』同日付け)が伝えている。

 医師によるとペレ氏の経過は落ち着いているが、健康状態を注視しているところだという。集中治療室で抗生物質を血管に投与する治療を行っており、発熱はないという。

 また、検討された血液透析は行う必要はなかったようで、12月2日に精密検査を行う予定とのこと。

 ペレ氏は11月28日に尿路感染症で入院していた。報告によると、細菌は一種類だけ特定されており、抗生物質治療が行われている。他の泌尿器の炎症も起こしていないという。

(記事/MEGA BRASIL、文/麻生雅人)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る