2014.11.26

CL決勝T進出のポルト、H組首位通過決定…敵地で3発快勝

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第5節が25日に行われ、グループHではBATEボリソフとポルトが対戦した。

 グループステージ4試合を終えて3勝1分け、勝ち点10で既に決勝トーナメント進出を決めているポルト。敵地での一戦では、リカルド・クアレスマやエクトル・エレーラ、ジャクソン・マルティネスらが先発メンバーに名を連ねた。

 均衡が破られたのは後半立ち上がりの56分。先制したのはポルトだった。敵陣でのパスカットから、エレーラがペナルティーエリア右角手前でボールを持つ。エレーラは思い切りよく右足を一閃。鮮やかな軌道を描いたミドルシュートがゴール中央へ突き刺さった。

 強烈な一撃で先制したポルトは65分、左サイドから中央へのパスを受けたエレーラがペナルティーエリア内でポストプレーをこなし、右側へパスを流す。最後は走り込んでいたジャクソン・マルティネスが左足ダイレクトで決め、2点目を記録した。

 ポルトは攻撃の手を緩めず、終了間際にクリスティアン・テージョが最終ラインの背後を取って左足シュートで3点目。リードを広げ、3-0で完封勝利を果たした。

 ポルトは勝ち点を13に伸ばし、グループH首位通過が決定。一方、敗れたBATEボリソフはグループ敗退が決まった。

 12月10日のグループステージ最終節では、ポルトはホームでシャフタールと、BATEボリソフは敵地でアスレティック・ビルバオと対戦する。

【スコア】
BATEボリソフ 0-3 ポルト

【得点者】
0-1 56分 エクトル・エレーラ(ポルト)
0-2 65分 ジャクソン・マルティネス(ポルト)
0-3 89分 クリスティアン・テージョ(ポルト)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る