2014.11.01

怪物復活へ…元ブラジル代表アドリアーノ、仏2部クラブと契約間近

アドリアーノ
仏2部での復帰が間近に迫っていると報じられていたアドリアーノ [写真]= Globo via Getty Images

 元ブラジル代表FWアドリアーノが10月31日、リーグ・ドゥ(フランス2部)のル・アーヴルとの契約に向け、視察のためにフランス入りしたことが明らかになった。クラブ公式HPが発表し、同日付のフランス紙『ル・パリジャン』がコメントを伝えている。

 アドリアーノは、2014年4月にアトレチコ・パラナエンセとの契約を解除されて以降、無所属の状態が続いていたが、現役続行に意欲をみせトレーニングを続けていた。そして10月中旬、同選手の獲得に興味を抱いたル・アーヴルの次期会長のクリストフ・マイヨール氏は、「アドリアーノは15日以内に我々と会談する」と明言していたが、それが実現に至った模様だ。

 同選手は、本拠地スタッド・オセアーヌやル・アーヴル市庁舎を見学し、同日夜に行われたリーグ第13節のアルル・アヴィニョン戦を観戦した。クラブを自身の目で実際に確かめたアドリアーノは、今後に向け「今、僕に最も欠けているものは試合勘だ。フィジカルレベルを整えるためにハードワークを続けるよ」と、復帰に向けて懸命にトレーニングに取り組むことを誓っている。

 4月から公式戦の出場が無いアドリアーノだが、マイヨール氏は「彼が高いレベルに復帰することに対して、全く心配していないよ。自転車の乗り方を知っているだろう? 2、3年乗らなくても体が覚えている。それと同じことだ。アドリアーノは偉大なプレーヤーだからね」と語り、復帰に太鼓判を押した。

 同選手がル・アーヴルとの契約書にサインするまでに時間はかからなそうだが、果たして再びアドリアーノの強烈な左足がファンを魅了することが出来るのか、復帰に期待がかかる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る