2014.10.15

ギグス氏が同胞ベイルを称賛「最高の選手になることができる」

ベイル
13日のキプロス戦に出場したベイル [写真]=Getty Images

 元ウェールズ代表MFのライアン・ギグス氏が、レアル・マドリード所属の同代表MFギャレス・ベイルを称賛した。『Wales Online』が伝えている。

 ユーロ2016予選に臨んでいるウェールズ代表は3試合を終えた現在、2勝1分でグループBの首位に立っている。同代表の中心選手としてプレーするベイルについて、ギグス氏は「どんなチームでもプレーできるワールドクラスの選手。素晴らしい若者で、常にベストを尽くし、成長しようとしているよ。彼は最高の選手になることができる」と述べた。

 また、同氏は「驚くべき才能を持っており、彼自身が望んだとおりの選手になることができると思う。ビッグクラブでも、ウェールズ代表でも良いプレーを見せている」とコメント。ベイルの更なる活躍に期待を寄せていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る