2014.10.14

アルゼンチン代表マルティーノ監督、ユーヴェFWテベスの招集を明言

テベス
代表招集を明言されたユヴェントスFWテベス [写真]=VI-Images via Getty Images

 アルゼンチン代表のを率いるヘラルド・マルティーノ監督が、ユヴェントスに所属するFWカルロス・テベスを招集する意向を明かした。イタリア紙『トゥットスポルト』が13日に伝えている。

 アルゼンチン代表は11日に行われた親善試合で宿敵ブラジル代表と対戦。アルゼンチン代表はゴールを割ることとができず0-2で敗戦していた。

 マルティーノ監督は「テベスは、我々が継続して追っている選手。近く彼を招集することになるだろう。なぜなら、ユヴェントスでとても良いプレーをしているからだ」と言明し、同選手の代表復帰が近いことを明かした。

 テベスは2011年のコパ・アメリカを最後に代表から離れているが、ユヴェントスで好調を維持。今シーズンのセリエAで5試合に出場し6ゴールを挙げており、得点ランキングで単独トップに立ち、首位のチームを牽引している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る