2014.10.12

ベンゼマ&ポグバ弾のフランス、ホームで新体制ポルトガルに勝利

ベンゼマ
先制点を決めたベンゼマ(中央) [写真]=ムツ カワモリ

 国際親善試合が11日に行われ、フランス代表とポルトガル代表が対戦。2点を先行したホームのフランスが逃げ切り勝ちを収めた。

 前線にマテュー・ヴァルブエナ、カリム・ベンゼマ、アントワーヌ・グリエスマンの3選手を並べ、流動的な動きを見せて連動するフランスは3分、左サイドに流れたグリエスマンの折り返しを右サイドから走り込んだバカリ・サニャがシュート。これはGKルイ・パトリシオの好守に阻まれるが、こぼれたボールをベンゼマが押し込んでフランスが先手を奪った。

 その後も前線の3選手を起点に攻撃を仕掛けるフランスに対し、ポルトガルはリスタートや相手のミスから好機を迎える。しかし、ダニーとナニが放ったシュートは枠を外れ、少ないチャンスをモノにできない。結局、前半はフランスがペースを握ったままハーフタイムを迎えることになった。

 1点を追うポルトガル。この試合からチームを率いるフェルナンド・サントス監督は後半から2選手を入れ替えて守備のバランスを改善。立ち上がりからフランスを押し込み、51分にはクリスティアーノ・ロナウドが決定的なヘディングシュートを放ったが、GKスティーヴ・マンダンダの好セーブに遭い、得点を奪えない。すると、再び流れを引き戻しはじめたフランスが69分に加点する。左サイドからパトリス・エヴラが折り返したボールをベンゼマ、ポール・ポグバとつなぎ、最後はポグバの狙いすましたシュートがゴールネットを揺らした。

 反撃に出たポルトガルは77分、C・ロナウドに代わって投入されたジョアン・マリオがPKを獲得。これを同じく途中出場のリカルド・クアレスマが決めて1点差に迫った。しかし、同点弾は最後まで奪えずに試合は終了。チームとしての成長を感じさせたフランスが、ポルトガルとの強豪対決を制した。

(記事/超ワールドサッカー)

【スコア】
フランス 2-1 ポルトガル

【得点者】
3分 1-0 カリム・ベンゼマ(フランス)
69分 2-0 ポール・ポグバ(フランス)
77分 2-1 リカルド・クアレスマ(ポルトガル代表)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る