FOLLOW US

インテルナシオナルがダレッサンドロとの契約延長へ…引退までとも

インテルナシオナルとの契約延長が報じられたMFダレッサンドロ [写真]=Getty Images

 インテルナシオナルの取締役会は、すでに来シーズン以降のチーム方針について話し合っている。その中で最優先課題になっているのは、元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロの契約期間だという。

 2008年からインテルナシオナルで息の長い活躍を続けているダレッサンドロの契約期間は、2015年の半ばまでとなっている。“コロラド”の愛称で親しまれているインテルナシオナルにかれこれ6年以上も所属しているダレッサンドロにとっても、同クラブは特別な存在になっているという。ダレッサンドロは9月上旬に行われたインタビューで、次のように語っている。

「私はインテルナシオナルに移籍して何年も経ち、多くのものを得てきた。自分を育ててくれたリーベル・プレートのことは決して忘れていないけど、インテルナシオナルは自分のキャリアの中で最も重要なクラブのひとつになっている。それはリーベルと同じくらいの比重だ」

 インテルナシオナルはすでにダレッサンドロ側と交渉を進めていることがわかっていて、早ければ数日中にも契約延長の発表がなされるとの情報も浮上している。インテルナシオナルのスポーツディレクターであるエドゥアルド・ラシェル氏は、ダレッサンドロを次のように評価している。

「ダレッサンドロはインテリスタ(インテルナシオナルのサポーター)の記憶に永遠に残る選手。契約延長の交渉をしているのは認めるが、決まっていることは何もない。ただお互いが相思相愛のような状態にあり、交渉は今後もきわめて順調に進むと推測している」

 一部では、ダレッサンドロの現役引退までインテルナシオナルが契約を延長するのではとの見方まである。

(記事/Cartao Amarelo)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO