FOLLOW US

W杯カメルーン代表のMFエノー、川島と小野所属のスタンダールへ

スタンダールへの移籍が決まったカメルーン代表MFエノー [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表GK川島永嗣、FW小野裕二が所属するスタンダール・リエージュは8月30日、カメルーン代表MFエヨング・エノーをフリートランスファーで獲得したことをクラブの公式サイトで発表した。契約期間は2年間となる。

 セントラルMFのエノーは、1986年生まれの28歳。2008年に、南アフリカのアヤックス・ケープタウンからアヤックスに移籍した。昨シーズンは、フルアムとトルコのアンタリャスポルにそれぞれ半年間ずつレンタル移籍で加入していた。

 また、エノーはブラジル・ワールドカップにカメルーン代表として参加。グループステージの3試合全てにフル出場した。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO