FOLLOW US

ヤング・ボーイズ、3発快勝でEL出場へ王手…久保裕也は途中出場

 ヨーロッパリーグ本戦出場権を懸けたプレーオフのファーストレグが21日に行われ、FW久保裕也所属のヤング・ボーイズとデブレツェニ(ハンガリー)が対戦。久保はベンチスタートだった。

 先制したのはヤング・ボーイズだった。26分、右サイドからのクロスにニアサイドのラファエル・ヌッツォロが飛び込み、ヘディングシュートでゴールネットを揺らした。以降もチャンスを作り出したヤング・ボーイズだが、追加点は奪えず。逆に39分、デブレツェニのイブラヒム・シディベに同点弾を許し、前半を1-1で終えた。

 後半、ヤング・ボーイズは67分に勝ち越しに成功する。左CKがファーサイドへ飛ぶと、相手DFの背後でレナト・シュテッフェンが頭で合わせ、2点目を記録した。リードを奪ったヤング・ボーイズは、77分に久保を投入。87分にはミヒャエル・フライが右CKからヘディングシュートを決め、勝利を決定づける3点目を挙げた。

 試合は3-1で終了。ヤング・ボーイズがホームで快勝し、プレーオフ突破へ王手をかけた。セカンドレグは28日、デブレツェニのホームで開催される。

【スコア】
ヤング・ボーイズ 3-1 デブレツェニ

【得点者】
1-0 26分 ヌッツォロ(ヤング・ボーイズ)
1-1 39分 ファタイ(デブレツェニ)
2-1 67分 シュテッフェン(ヤング・ボーイズ)
3-1 87分 フライ(ヤング・ボーイズ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA