2014.08.15

クリンスマン息子、17歳GKジョナサンがシュトゥットの練習に参加

クリンスマン
息子ジョナサンのシュトゥットガルト練習参加の橋渡しをしたクリンスマン氏 [写真]=Getty Images

 25年という時を経て、クリンスマンがシュトゥットガルトでトレーニングを開始した。15日、ドイツ紙『ビルト』が伝えている。

 しかし、クリンスマンといっても、アメリカ代表監督のユルゲン・クリンスマン氏ではなく、17歳になる息子、U-18アメリカ代表GKジョナサン・クリンスマンのことだ。

 同紙によると、ジョナサンはプラハで開かれる国際ユーストーナメントに同代表の一員として出場するため、現在ヨーロッパに滞在中。チームメート7人とともに、かつて父ユルゲンが現役時代に所属したシュトゥットガルトでの練習参加を特別に許可してもらったようだ。

 今回、橋渡し役を務めたクリンスマン氏は、同紙に対して以下のように話している。

「彼らは、高いレベルでの練習を積まなければならない。今回のことは非常に大きな経験になったと思う。(彼らが練習に参加した後)現在に至るまで(彼らからは)ポジティブな話しか聞いていない。とにかく、シュトゥットガルトには本当に感謝しているよ」

 ジョナサンらは約10日間に渡り、同クラブのU-17及びU-19チームの練習に参加する予定だという。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る