FOLLOW US

南米クラブ王者決めるリベルタ決勝はナシオナルとサン・ロレンソ

 コパ・リベルタドーレス準決勝セカンドレグが、7月29日と30日に行われた。

 ウルグアイのデフェンソールとパラグアイのナシオナルの対戦は、ホームのデフェンソールが1-0で勝利。しかし、ナシオナルがファーストレグで2-0と快勝していたため、2試合合計スコア2-1でナシオナルが決勝に進んだ。

 もう1試合では、ボリビアのボリバルとアルゼンチンのサン・ロレンソが対戦。ホームのボリバルが1-0で白星を挙げたが、ファーストレグを5-0で制していたサン・ロレンソが、2試合合計スコア5-1で勝ち抜けを決めた。

 なお、決勝は8月6日にナシオナルのホームでファーストレグ、13日にサン・ロレンソのホームでセカンドレグが行われる。

 コパ・リベルタドーレスは南米一のクラブを決める大会で、前大会ではアトレチコ・ミネイロが初優勝。昨年12月にモロッコで行われたクラブ・ワールドカップに南米代表で出場して、3位になっていた。

【スコア】
デフェンソール 1-0 ナシオナル(2試合合計スコア デフェンソール 1-2 ナシオナル)

【得点者】
1-0 55分 ルーナ(デフェンソール)

【スコア】
ボリバル 1-0 サン・ロレンソ(2試合合計スコア ボリバル 1-5 サン・ロレンソ)

【得点者】
1-0 90分 アルセ(ボリバル)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA