2014.07.11

ペレ氏が宿敵アルゼンチンの決勝進出を祝福「偉大な勝利だ、おめでとう!」

宿敵の決勝進出を祝福したペレ氏 [写真]=Getty Images

 “サッカーの王様”として有名な元ブラジル代表FWのペレ氏が、PK戦の末に強豪オランダ代表を破ったアルゼンチン代表の勝利を祝福した。ブラジルのスポーツメディア『terra』が伝えている。

 リオ・デ・ジャネイロでテレビ観戦したペレ氏は、オランダvsアルゼンチンの試合後、自身のtwitterに「偉大な勝利を収めた今日のアルゼンチンよ、おめでとうございます!」とツイート。母国ブラジルが歴史的大敗のショックに沈む中、妬むなどせず宿敵の決勝進出に賛辞を贈った。

 ペレ氏はマラカナンで行われる決勝戦を生観戦する予定とのことだが、決勝の舞台にブラジル代表がいないことについては「寂しい。残念だ」と述べており、マラカナンで観戦するブラジル人が暴動を起こさないかどうかを心配している。

(記事/Cartao Amarelo)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る