2014.07.01

伊藤健史、八塚利朗の日本人2選手がオーストリア2部に移籍

伊藤健史
カップフェンベルグへの移籍が決まった伊藤健史(右)と八塚利朗(左)

 オーストリア2部リーグに所属するカップフェンベルグへ伊藤健史と八塚利朗の2選手の入団が決定した。両選手をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表している。

 両選手ともに、前シーズン所属のオーストリア4部ドイチュランツベルクからの移籍となる。両選手は、シーズンを通じてドイチュランツベルクでレギュラーとして活躍していた。

 昨シーズンの活躍より、カップフェンベルグのGM・スカウトよりトライアウトオファーを受け、6月からのトレーニングに参加。首脳陣、監督に能力を認められ、正式契約を結ぶに至った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る