FOLLOW US

アルジェリア、ベルギー相手にPKで先制して前半終了

PKを決めたフェグリ [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第1節が17日に行われ、グループHではベルギー代表とアルジェリア代表が対戦した。

 今大会のダークホースの一角と見られるベルギーはエデン・アザールやヴァンサン・コンパニ、ロメル・ルカクらがスタメン。アルジェリアはソフィアーヌ・フェグリやナビル・ベンタレブ、サフィル・タイデルらが先発に名を連ねた。

 試合はベルギーがボールを保持して機会をうかがい、アルジェリアが組織立った守備から、速攻を狙う展開となる。アルジェリアのブロックの前にチャンスを作れないベルギーは、21分にアクセル・ヴィツェルがミドルシュートを狙ったが、GKライス・エムボリの守備範囲だった。

 すると25分、アルジェリアは一気のカウンター。左サイドのファウジ・グラムからのクロスにフェグリが飛び込むと、後ろからヤン・フェルトンゲンに倒されてPKを獲得する。これをフェグリが自身で落ち着いて決め、アルジェリアが先制する。

 局面の打開に苦しむベルギーは34分にヴィツェルが再びミドルで狙ったが、これもGKライスが防ぐ。39分、ゴール正面やや右でFKを得るが、フェルトンゲンのシュートは枠を越えた。44分にはアザールのパスからペナルティエリア内左でナセル・シャドリがシュートするが、力なくGKの手に収まった。試合はアルジェリアのリードで折り返す。

【スコア】
ベルギー 0-1 アルジェリア

【得点者】
0-1 25分 フェグリ(PK)(アルジェリア)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO