2014.06.18

コロンビア代表FWバッカ、日本戦などGL残り2試合を負傷で欠場へ

バッカ
コロンビア代表のFWカルロス・バッカ [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに出場しているコロンビア代表FWカルロス・バッカが、負傷により、グループリーグ残り2試合を欠場する見込みとなった。『FIFA.com』が伝えた。

 バッカは練習中に足の筋肉を痛めた模様。コロンビアサッカー連盟は「カルロス・ウジョア医師をはじめとするメディカルチームが診察したところ、全治7日から10日を要するものとなった」と声明を発表している。

 コロンビアは14日に行われたギリシャとの初戦を3-0で勝利したが、バッカに出場機会はなかった。19日にコートジボワール、24日に日本と対戦するコロンビアだが、診断通りとなればバッカは両試合を欠場することになる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る