2014.06.17

米代表落選のドノヴァン、“3Dの世界”ながらW杯でプレー…得点後に悲しげな表情見せる

ドノヴァン
ふてくされながらもゲームをプレイするドノヴァン

 EA SPORTS FIFAは17日、動画サイトにサッカーゲーム「FIFA 2014 World Cup Brazil」のムービーを投稿し、同ゲームをプレイするFWランドン・ドノヴァンの姿が公開された。

 2000年にアメリカ代表としてA代表デビューを飾り、同代表の歴代最多得点記録、歴代最多アシスト記録を保持するなど、同国で英雄と見なされているドノヴァンだったが、5月22日に発表されたブラジル・ワールドカップに臨むメンバー23名からまさかの落選。同選手は選外について「僕には間違いなくブラジルへ行く資格があった。この評価には納得できない」と、落胆のコメントを残していた。

 EA SPORTS FIFAが投稿したムービーでは、ブラジル行きを逃したドノヴァンが、ふてくされながらも「FIFA 2014 World Cup Brazil」をプレイし、W杯の舞台に立つ自身を操作。“本大会”のグループリーグで同組となっているドイツ代表との試合では、豪快なミドルシュートを決めるシーンも見られた。アメリカ代表のキャプテンとして優勝杯を掲げる映像が流された後、悲しげな顔でカメラを見つめるドノヴァンの姿が印象的なムービーとなっている。

 現在ブラジル・ワールドカップに参戦中のアメリカ代表は、グループリーグ初戦でガーナ代表に勝利。23日にポルトガル代表と、27日にドイツ代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る