2014.06.12

ブラジル人美女プレゼンター、FIFA会長のスピーチ以上に注目集める

フェルナンダ・リマ
FIFAコングレスでプレゼンターを務めたフェルナンダ・リマさん(左)[写真]=FIFA via Getty Images

 ブラジルのサンパウロで行われたFIFAコングレスで、ブラジル人女優のフェルナンダ・リマさんがまたも人々の注目を集めた。ブラジルのテレビ局『TV Globo』が伝えている。

 世界中のどこかで毎年一度開催されているFIFAコングレス。今年は10日と11日の2日間、サンパウロで開催された。そこでプレゼンターを務めたフェルナンダ・リマさんの司会が絶賛された。フェルナンダ・リマさんは昨年12月に行われたブラジル・ワールドカップのグループリーグ組み合わせ抽選会でも司会を務めて、「あの美女は誰だ?」と世界中の注目を集めた36歳のブラジル人女優。長い純白のドレスを着て登場したフェルナンダ・リマさんは、段取りよく己の役割を全うした。抜群のプロポーションに変化はなかったが、今回胸元の露出は抑え気味だった。

 FIFA(国際サッカー連盟)のジョセフ・ブラッター会長はステージで「今年も地球上最大のお祭りが開催されます。このワールドカップを通じて、ブラジルは数十億人の人々に感動を与える舞台となるでしょう。そして我々の願いは、世界中で繰り広げられているすべての戦争が停止することです。サッカーがそれをサポートすることを願っています」と述べた。続けて「ブラジル国内でワールドカップ開催に反対するデモがなくなるよう、ブラジル政府に求めていきたい」とも付け加えた。

 会場にはブラジルのジウマ・ルセフ大統領も出席予定だったが、同大統領は姿を見せず、スポーツ省のアウド・ヘベーロ大臣が同大統領の手紙を代読した。

「今日、サッカーが最も普遍的なスポーツとなったことにブラジルが貢献したことを誇りに思います。国の威信を賭けて大会を成功させたいですし、そのために尽力します」

(記事/Cartao Amarelo)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング