2014.06.12

ガラタサライが1シーズンのみでマンチーニ監督との契約解消を発表

ガラタサライとの契約を解消したマンチーニ [写真]=Getty Images

 ガラタサライは11日、同クラブを率いるロベルト・マンチーニ監督との契約を双方合意の下で解消したとクラブの公式サイトで発表した。

 昨年10月1日に急遽、ガラタサライの監督に就任したマンチーニ監督は、チャンピオンズリーグのグループステージで同居したユヴェントスを押しのけて決勝トーナメント進出させる手腕を披露。しかし、リーグ戦ではフェネルバフチェに優勝を譲り、リーグ3連覇を逃していた。

 フィオレンティーナで指揮官デビューしたマンチーニ監督は、ラツィオ、インテル、マンチェスター・Cを経て2013年9月に2015-16シーズンまでの3年契約をガラタサライと結んでいた。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る